CG staffCG制作部

番組の印象を左右する!
  • テロップ全般の作成
  • 地図やイラストなどのCG作成
  • フリップなど番組内で使う小物の作成

CG制作部では、映像に乗るテロップや静止画、収録に使うフリップなど番組内で使われるCGを担当しています。
記者やディレクターの発注した原稿をもとに、情報を入力し、読みやすく整えたり、地図・グラフ・イラストなどの情報を補足するためのCGを作成します。
報道からバラエティまで、自社制作番組のCGをすべて担当しているので、幅広い番組に携わっています。番組ロゴのデザインもしたり、全体の印象を大きく左右するグラフィック面を担う、やりがいのある仕事です。

帯番組担当スタッフのとある一日
9:30

出勤

昼ニュース準備 お昼のニュースのテロップなどを準備します

帯番組の中継用テロップ作成 ディレクターが中継に出る前にテロップを作成します

11:40

昼ニュースOA

12:00

昼食

13:00

打ち合わせ会議 帯番組の項目表を見ながらきょうの番組内容の確認をします

13:20

帯番組のテロップ・フリップ・静止画など作成 ニュースのテロップやコーナーで使うフリップや静止画など、番組で使うCGを準備します
項目表を確認しながら必要なCGが揃っているか進捗管理します

16:45

帯番組オンエア インカムをつけてオンエアを見守ります
生放送中にディレクターから指示を受けた場合は臨機応変に対応します
新しいニュースが入ったときは番組中にテロップを打つことも

17:50

終業 担当したパートを見届けて終業です

CG制作部トーク

CG制作部28年目 この仕事を始めたきっかけは?

CG制作部3年目 広島でテレビに関わる仕事がしたくて!

CG制作部6年目 CGやデザインに関わる仕事を探して…

CG制作部28年目 CGの仕事をする上で日頃から気をつけてることはある?

CG制作部6年目 見栄えだけでなく、情報を伝わりやすく整理することを心掛けてます

CG制作部3年目 誤字脱字への注意はもちろん、見やすい文字のバランスや色づかいを心がけています。
普段見ているテレビ番組のテロップから街中で見かけるポスターまで、日常で目にするデザインを気にするようになりました!

Copyright © 2020 asovo all right reserved.